So-net無料ブログ作成
検索選択
madomagi.jpg
Picnik コラージュ.jpg




いつの間にか野菜づくりに熱を入れなくなりました[晴れ]
自分が一体何なのか?もう流れに任せて生きております[るんるん]
自分の知らない自分の世界
おもろいこといっぱいあるで~~見逃すな~[目]
おすすめ動画です。ダライラマ「生き方のインストラクション18」です
いつも拝見しているVastStillnessさんが翻訳しアップしてくれていましたw
大切な素敵な言葉と思うので引用させていただきましたw

現実の捉え方。


潜在意識における現実が 健在意識によって
3次元の現実となって観察されているという
その過程を見たときに
それはとてもはっきりと
人間のあり様に関しての単純な事実を
現しているんです。
何をしているのかというと
私たちは、変えようと思って
鏡をとかしているのです。
あなたが鏡の前に立って、
気に入らないヘアースタイルを見ているとします。
私も今日はボサボサですが・・・
そこでですが、あなたは、
そのヘアースタイルが気に入らないからといって
鏡をとかしたりしませんよね?
当然、自分の髪をとかしますよね?
その状態を鏡の中に見るわけです。
常識ですよね?
でも、私たちは、世界の見方・捉え方に関して
勘違いをしてきたために
私たちは馬鹿みたいに、
しきりに鏡をたかしてきたのです。
私たちはこの世の中で起こっていることが
本当だと信じているかもしれませんが
実際は、それはマインド内での出来事なんです。
ですが私たちは、起こっていることが
気に入らないので、外を変えようとしているのです。
個人的な人生に起こっていることも
世界で集団的に起こっていることも気に入らないので
それらを変えたいと思っているのです。
でも、それらを本当だと思っている私たちは
変えるために何をしているのでしょうか?
私たちは、外を何とかして変えようとして
あちこちとかけずり回っているのです。
たとえば、この人と戦わなくてならない・・・とか
ある人はそう思うかもしれないし、
新しい法律が必要なんだ・・・とか
そんな風に外を変えようとしているのです。
でもそうやってみたところで、鏡の前に行っても
結果、何も変わっていないのです。
気に入ったヘアースタイルを
鏡の中に見ようと思ったところで
何一つ変わっていないのです。
イルミナティは絶えず私たちをだまそうとして
私たちが変化させたいと思った時には
変えるべきことは外にあるのだと
思わせるのです。
でも、外で起こっていることは全部鏡なんです。
すべて映し出されているだけなんです。
変化は、映し出されているもの、創造されているものを
変えた時初めて可能なのであって、
そのとき、いわゆる私たちの個人的、集団的な
私たちの現実が変わるのです。
だから、人生を変えたいのなら
自分自身を変えるしかないのです。
私たちが現実の捉え方を変えることで、
毎日の体験が変わっていくのです。
それも、私たちが現実の捉え方を変えることによって
初めて可能になるのです。
私たちは気づかないまま
「私たちは自分の現実を創っているのだ」という
罠にはまってきたのです。
私たちは
「自分の現実を創っているのは自分ではない」と思って
現実を体験しているのです。
そして、それが気に入らなかったときに
実際に現実を創っているものではなく
映し出されたものを変えようと努力しているのです。
だから私たちは行き場もなく
そこをグルグルと回り続けているのです。
実際、罠とはそういうものなのです。
それは、籠の中のネズミが
車輪の中をグルグル走り続けているのと
おなじことなのです。
このサイクルを打ち破るには
これは全部幻想なんだ・・・
ということに気が付いて、
そこに立ち返って 自分自身に
支配権を取り戻さなくてはならないのです。
私たちが世界・世間と呼んでいるもの
世界と思っているものは
全部、自分の内面で起こっている現実が
映し出されたものなんです。
そしてこの知識をもとに
イルミナティは私たちをしはいしているのです。
秘密結社、操作組織、銀行詐欺など
私たちはこれらのことにも
気がついていかなくてはならないのです。
でも、これらのことが
すべて可能になっている根源には
人類の想像力そのものを操作した
イルミナティの存在があるのです。
彼らはそれさえ操作してしまえば、
私たちがホログラフィックな幻想の創造を
具現化するのも分かっているし、
私たちは具現化する世界は
その幻想に見合ったものだということも
彼らは知っているのです。
これはニ^ル・ヘイグが描いたもので
一つの例ですが
私たちは映し出しているものではなく
映し出されたものを変えようと
グルグルと回っているのです。
ですからたとえば
私たちがあることに恐れを感じるのも
自分でそれを引き寄せているわけです。
つまり、私たちがあれこれと恐れを感じるというのは
それが潜在意識レベルでの私たちの現実であって
その恐れを表したものが形となって
思考の世界に現れてきているのだ
ということです。
それを記録としての現実において
思考として捉えているのだということなのです。
私たちが抱いている恐れも
このように体験されているのです。
「あの人が私のこと怖がらせるのよ 
あなたにはわからないでしょう」
という人もいます。
でもあなたは それも体験すべきして
体験したのです。
ですから恐れも含めて
すべては潜在意識の現実にあることを
引き寄せているのです。
恐れていることをそのまま
ハッキリと体験しているのです。
それほど潜在意識はパワフルなのです。

Yukikoさん通訳翻訳いつもありがとうございます。
またまたリンクさせていただきます。




nice!(0)  コメント(0) 

今年も [クッキングゥ~!]

梅の実がたわわになりました。
週末に実を採るつもりだったけど
あいにくの台風。
しかも台風が来てしまったら梅の実が落ちてしまう・・・。
なので土曜日に旦那と2人カッパを着て梅ちぎり作戦決行[exclamation×2]
なんと12kgもげっちゅ。
P5280056(1).JPG



で、すべて梅シロップにしました。
P1060156(1).JPG

砂糖も全部で4000円になりました~www



P1060152(1).JPG
台風が過ぎた後の山と空 ステキ~[ぴかぴか(新しい)]




nice!(2)  コメント(4) 

 [家の畑の野菜・花たち]

台風2号接近中。
宮崎は今きっと一番近づいてきている感じ。
上陸しなくてよかった。
しかも、もう一週間[雨]
そして台風が浄化してくれた後の爽やかな空気に
自分の心もクリアになった[台風]
人の心も本当に自然と一緒だってことを感じる瞬間だ[るんるん]


ところで去年も咲いたサボテンの花が
今年も綺麗な花を一日咲かせてくれた。

ベストショット.jpg

甘い香り.jpg

花びら.jpg

鳥の羽の様な繊細な花びら。
甘い香りを漂わせる花。
ぐ~んと伸びて主張する花。
繊細で魅了されます[かわいい]

今年はツボミが2つ付いたので後一輪咲かせてくれるでしょう。

ちなみにツボミは
P1060090(1).JPG

P1060080(1).JPG
こちら・・・。結構グロテスク・・・。




nice!(2)  コメント(2) 

紅茶作り [手作り]

先日、紅茶を作りました。

紅茶作りも4年目になり

少し慣れてきたかな?って感じです。

今回は紅茶の作り方を紹介します。


5月21日葉(1).JPG
まずは一芯三葉と言われる部分を手でポチっと摘んでいきます。
手を入れていない茶畑で新芽だけを
探すのは一苦労・・・。
5月21日茶摘(1).JPG
一日がかりで摘んでいきます。


揉捻機(1).JPG
次の日朝いちから揉捻機で茶葉を揉んでいきます。
これも経験で感覚になります。
初めてされる方は教えていただいたほうがいいでしょう。
手揉み(1).JPG
ちなみに手で揉むときは↑ですが。。。
大変です。だいたい汁がジワっと出るくらいまで
揉まなくてはいけません。ま~大変です。


揉んだ後発酵させます。
大体ですが25度の気温から発酵が始まりますので
気温と時間は感覚だと思います。
今回は湿度は高く、気温は20度から高い時で30度近くまで
あがりました。発酵時間は4時間半です。(車の中で発酵させました)


発酵している間に
釜(1).JPG
釜で煎りますので

竹割り(1).JPG
焚き物の準備は欠かせません。


釜煎り.JPG

釜炒り②(1).JPG

煎り始めます。 火加減が大切です。
最初は茶葉がぬれているので軍手をして煎っていきます。
重たいし大変重労働。
夫婦二人で変わりばんこに釜炒り、火加減を見ます。


出来上がり(1).JPG
釜で3時間半ノンストップで煎り上げ完成!!

今回は甘みも香りも高く大変マイルド仕上がり
毎年、ぜんぜん違ってきます。
同じ味を保つのは大変難しい・・・。
今回は1kgも出来ませんでした。
無農薬、無化学肥料、一芯三葉の手つみ、釜煎りなので
50gで1,000円で販売しますが
すべて知り合いで完売いたします。
本当に貴重なおいしい紅茶です。
緑茶の木がある方はフライパンで楽しんでみてはいかがでしょうか?




nice!(2)  コメント(4) 

今この瞬間! [エックハルト・トール]


またまた素敵なメッセージです~[exclamation×2]

この瞬間しかないのですね~マジで[揺れるハート]

エックさん完結的でとってもわかりやすい言葉です。
翻訳してくださったyukikoさんいつもありがとう!
地球人のためのスピリチュアルレッスンリンク!





nice!(0)  コメント(0) 

今年のお正月のお話 [嬉しい]

ずいぶん振り返ってしまいますが

自分が撮影した写真を振り返り見ていたら

お正月の写真が出てきました。

2010年~2011年の年越しは主人の実家で過ごしました。

そのときに義母さんが用意してくれた

ご馳走の数々です。

御節 コラージュ.jpg

まずはおせち料理。確か三段でした。結婚式でもお世話になった

千里阪急ホテルの御節だそうです。

どこも予約がいっぱいだったといってましたね。

すごーく高~い高級御節を頂きました。


かにたいだて.jpg

左から

伊達巻、鯛、かにです。

伊達巻.JPG

伊達巻は義母さんの手作り

義母は料理が大変上手で

いつもおいしい料理を食べさせてくれます。


もう5ヶ月も経った。

最近 月日が経つのが早いが毎日充実している。

マジ有難いな~~~~




nice!(3)  コメント(4) 

大阪近郊のかたはぜひ~ [遊び]

うちの姉最近

多肉植物アーティスト(呼び方は知りませんが)になりまして

作品を販売しております。

興味ある方は

ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

一生懸命好きな多肉と戯れながら作った作品は

大変センスがあると思います。

ワタクシ同様

姉もなかなかのハイセンスの持ち主であります。




nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。